ピアス・タトゥー除去

ピアス

市販されているピアッサーを使用して自分でピアスホールを開ける方法は、ホールの位置がずれたり、ホールの方向が斜めに空いてしまったり、またピアッシング後に炎症などのトラブルが起こることがあります。

クリニックでは、丁寧で正確なピアッシングを専門医が行いますので安心です。局所麻酔をしますので、痛みの心配もありません。

  1. 形成美容外科受付・・・2階形成美容外科受付で診察券を確認させていただきます。初めて来院される方は、1階受付で初診手続き後に2階形成美容外科受付までお越し下さい。
  2. 診察・・・ピアッシング部位の確認、アレルギーの有無の確認
  3. ファーストピアスの選択(好みのものをご持参いただくこともできます)
  4. ピアッシング
  5. ピアス後の注意点の説明
  6. 会計・・・会計は1階でお済ませ下さい。各種カードも使用可能です。
1個 5,000円(税別)
2個 10,000円(税別)
約15分程度

 

刺青(タトゥー)除去

厚生労働省が認可済の「My Q.dual」を使用して治療を行います。レーザーを照射し、色が入っている部分の細胞を破壊してタトゥーを除去します。メスを使用しないのでダウンタイムが短く、手軽に施術できるメリットがあります。タトゥーは除去することが難しいというイメージがありますが、現在では治療機器や技術の向上によって、かつてよりきれいにタトゥーを除去することができるようになりました。

 

※タトゥーの色や色素の深さによって施術できないことがあります。
※タトゥーの大きさや除去する色によっては複数回の治療が必要となります。

 

このような悩みを抱えている方へ

 

  • タトゥーを入れたことを後悔している
  • 就職の際にタトゥーがあることが不利にならないか心配
  • 生命保険や医療保険の加入を断られた
  • タトゥーがあるのでウェディングドレスに抵抗がある
  • 温泉や銭湯、プールに行くことができない
  • MRI検査ができない

 

1.形成美容外科受付
 2階形成美容外科受付で診察券を確認させていただきます。初めて来院される方は、1階受付で初診手続き後に2階形成美容外科受付までお越し下さい。

2.診察
 タトゥーの大きさや色素を確認して治療方針を決定します

3.治療内容の説明・同意書記入

4.写真撮影
 治療効果の確認と経過を観察するため、来院毎に治療部位のお写真を撮影させていただきます。撮らせていただいたお写真は当クリニック形成美容外科で保存しており、治療効果判定以外の目的では使用しませんのでご安心下さい。

5.レーザー施術

6.会計
 会計は1階でお済ませ下さい。各種カードも使用可能です。

状態により複数回治療(1~3ヶ月ごとに1回)が必要となります。

1㎠ 10,000円(税抜)

30分~1時間程度(治療部位や範囲により異なります。)

副作用はありますか?

発赤、熱感、痒み、軽い痛み、乾燥、瘢痕、ケロイドが生じることがあります。

レーザー施術後の注意点はありますか?

日常生活に支障はありませんが、施術後の赤みが目立ち気になる場合はガーゼ等で保護してください。また、術後に日焼けをするとシミ、乾燥、色素沈着の恐れがありますので、紫外線にはお気をつけください。

施術中の痛みはありますか?

ゴムではじかれたような痛みがあります。塗る麻酔や、場合によっては局所麻酔をすることをおすすめします。

除去できない色はありますか?

緑・青色のタトゥー除去は当クリニックでは行っておりません。また、その他の色でも場合によっては行うことができません。