真の健康を目指す女性のために

HOME  >  News & Topics  >  当クリニックは、警察庁から性暴力被害女性への対応医療機関に指定されました。

当クリニックは、警察庁から性暴力被害女性への対応医療機関に指定されました。


 警察への被害届提出の有無に関わらず、証拠だけは保全しておくことができます。

これまでは、警察に行く前に先に当クリニックを受診された女性が、あとで警察に被害届を出すことができるように、採取した証拠を当クリニックで保管しておき、被害届を提出する際に警察に証拠を渡していました。

平成26年10月より、当クリニックは警察庁の指定医療機関となりました。

この制度により、警察に行くかどうかを決める前であっても、匿名で証拠を警察に提出・保管しておき、落ち着いて考えてから後日被害届を出しても証拠として採用することができるようになりました。犯人の決め手となるDNAはより信頼性の高い方法で保管されるため、証拠能力は高くなります。

性被害2.JPG
性暴力被害をうけた女性の方へ(詳しくはこちら)